スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

どうやって英語の力を身につけたのか

カテゴリ: └自己紹介(英語との関わり)

どうやって英語の力を身につけたのか、
という記事をこれから書きますが、
その前に、英語の勉強の話をしたいと思います。


「勉強」って続けるのが難しいですよね。

英検やTOEICなどの資格を取りたいと思っていても、
英語をしゃべれるようになりたいって思っていても、
勉強を続けるモチベーションが続かずに
挫折する人は多いと思います。


それは、


「勉強というものはしなければならない」


という思いこみがあるのがそもそもの原因であるかと思います。


僕は中学生の時に初めて英語というものに触れた時、


「これは勉強しなければならない」


とは思いませんでした。


「外国人みたいな英語の発音ができたらカッコいい」


とか、


「洋楽をカラオケで歌えるようになりたい」


とか、そんな単純な動機です。

でも、この興味・関心を持つこと
一番重要じゃないかなと思っています。


僕が中学の時にやったことといえば、

・ネイティブスピーカーが発音しているように、
 感情を込めて発音を真似る

・発音記号の読み方をマスターする

・英語の歌を完全に覚えて、歌えるようにする

・教科書を丸暗記し、教科書を見ずに言えるようにする

・毎日英語の日記を書く


などなどです。


一番やったことは、とにかくひたすら声に出して読む
これだけで英語のテストは常に80点以上取っていました。

そうする過程で、自然と文法の力が付き、
ライティングの力も付き、
ネイティブの人とも臆することなくしゃべれるようになりました。


僕はそれほど敷居の高いことはしていません。

単語を覚えるために書きまくるとか、
問題集を解きまくるなど、
苦痛の伴う作業もほとんどしていません。

誰でもできることをただ続けていっただけなのです。

これを一人でやれる人は、
上記のことを続けていれば自然と英語の力は付きますが、
一人ではモチベーションが続かない人は、
語学学校に通うのも一つの方法だと思います。


僕はそもそも英語に興味・関心があったので、
一人でできたんだと思います。

お金がある人は語学学校に通い、
仲間や先生とともに勉強に励めばいいと思います。


僕はお金をほとんどかけずに、
英語の力を身につけることができたので、
このブログでは、お金をできるだけかけずに
英語の力を身につける方法を提案したいと思います。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / 2013.10.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

英語との出会い

カテゴリ: └自己紹介(英語との関わり)

自分と英語との出会いについて書きたいと思います。


初めての英語との出会いは中学の英語の授業から始まります。

その時にお世話になった英語の先生は、
とても発音が上手かったのを覚えています。


「あんな風にぺらぺらしゃべれるようになりたい」


この衝動が僕の英語の勉強に対する動機となりました。


そして、その先生は、いろんな英語の歌を紹介してくれました。

誰もが知っているビートルズやカーペンターズなどですね。


洋楽を初めて聞いた時、


「これはカッコいい!洋楽をカラオケで歌えるようになりたい!」


と、さらに英語を勉強するモチベーションが上がります。


今思うに、英語が得意になる人と苦手になる人の違いは、
この最初の英語の学習の取っ掛かりが
大きいんじゃないかなと思います。

英語が苦手になる人は、発音のカッコ良さとか洋楽とか洋画とか、
そういったものに興味がなかったのかもしれません。

または、上手い発音ができるようになりたいとか
英語をしゃべれるようになりたいといった
憧れがなかったからなのかもしれません。


いや、憧れはあっても、

「自分は頭が悪いからどうせ自分には無理だ」

という諦めの気持ちがあるのかもしれません。

僕にはそれがなかったから、
英語が好きになり、得意教科になり、
それが一層自分への自信をつけさせてくれたのかもしれません。


次の記事では、
僕が一体どうやって英語力をつけることができるようになったのかを
書きたいと思います。 ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / 2013.10.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

なぜ英語学習の情報発信をしようと思ったのか

カテゴリ: └自己紹介(英語との関わり)

僕と英語との関わりは中学からスタートします。


それから20年の時を経て現在の自分があるわけですが、
それまでに、

・英語の教員免許
・英検準1級
・TOEIC845点

と、一応それなりの資格を取りました。


英語の資格があれば、英語を使った仕事、例えば

・教員
・家庭教師
・塾講師
・予備校講師
・英会話講師
・翻訳

などの仕事ができます。


やはり資格があると仕事に困らないので、
ないよりはあった方がいいと思います。


そして、自分の語学学習法が体系化されてきたことと、
これまでの仕事を通じて、
僕の提唱する語学学習法が普遍的に効果がある
ということが証明されてきました。

僕の教えた方法の通りにやった生徒の成績が伸びたんですね。

同じく英語を使った仕事を持つ同僚や同業者の方に聞いても、
やはり僕の理論は確実に効果があるとお墨付きを頂いたのです。


「その構築されたノウハウを是非公開してほしい」

「みんなでシェアし合って英語教育を発展させたい」


そういった声が上がり、ついにこうして
あなたの前にお届けできるようになりました。


あなたがこの記事を読んでいるということは、


・英語を勉強したいけど勉強の仕方が分からない

・語彙力がなかなか身に付かない

・英会話で自分の言いたいことがすぐに出てこない


というお悩みをお持ちなのかもしれません。

それか単純に僕のことに興味がある
ファンなだけかもしれません(笑)


これから、英語の語彙習得に関する記事を書いていきますので、
是非楽しみにしていてください! ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / 2013.10.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

 HOME 

検索フォーム

プロフィール

トーマス

Author:トーマス
FC2ブログへようこそ!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。