スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

語彙力構築の秘密

カテゴリ: 英語の力をつける方法

1日たった10分の作業を続けるだけで、
あなたの頭から単語が離れなくなり、
忘れたくても忘れられない最強の語彙学習法って
一体どんなのか気になりますよね。


「1日たった10分勉強するだけで本当に単語を覚えられるの?」

「何回書いても全然単語が覚えられないし、すぐ忘れてしまうんだけど・・・」


大丈夫です。

あなたの記憶力が悪いから覚えられないのではありません。


人間は覚えなきゃって思っても、
自分にとって大事ではないことはずっと覚えていられないのです。

少しのことなら覚えられますが、やはりすぐ忘れてしまいます。

今から必要なものを買いに行くとして、2,3個くらいなら覚えられますが、
一週間も経つと、何を買ったのかも覚えてないですよね?


人間の脳の構造はすぐ忘れるようにできているのです。

だってあれもこれも覚えていたら、人間の脳はすぐパンクしてしまいますから。


でも一方で、大事なことではないけど、いつまでも覚えているものってありますよね。


ここで質問ですが、

いつまでも覚えているものってどんなものがありますか?


すぐに思いつく答えとして、「日本語」。

そらしゃべらな生きていかれへんねんから
覚えてて当たり前やろ!

って思うかもしれません。


でも日本語は自分が大事だって認識していなくても覚えましたよね。


どうやって覚えましたか?


最初はお母さんの音を真似したと思います。


すぐ覚えられましたか?

一回で覚えましたか?



無理ですよね(笑)

そう、繰り返し繰り返し音を聞き
何度も真似することで言葉は身につくのです。


もう気付いたと思いますが、
英単語を覚える時も理屈は全く同じです。


「何度も聞き、繰り返し真似する」


たったこれだけです。


もう一つ質問です。


日本語を書けるようになったのはいつですか?


言葉を覚えてからですよね。

言葉を覚えて、それを文字で表現したい。

日本にいれば、それが日本語で、アメリカにいれば、それが英語になるだけです。


だから、まずは文字を書く前に言葉の発音の仕方を覚えましょう


そして、

それを文字で書くとどうなるのかな?


って意識して文字を見てみてください。


なんでこう発音しているのにこう書くのかな?

って意識して文字を見ると、いろんな発見がありますよ。


ここまでで、言葉を覚える順番が理解できたと思います。

次回は、なぜ難しい単語を覚えられないのか、
その理由について書きたいと思います。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / 2014.02.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

検索フォーム

プロフィール

トーマス

Author:トーマス
FC2ブログへようこそ!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。