FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

最短で英検に合格する方法 その2

カテゴリ: ├英検合格の秘訣

前回の記事では、どのくらいの点数を取れば
合格ラインに届くのかについて話をしました。

もう一度書きますので見てください。


5級: 30 / 50
4級: 39 / 65
3級: 39 / 65
準2級: 45 / 75
2級: 45 / 75
準1級: 69 / 99
1級: 90 / 129


では、この合格点を取るには
何をすればいいのかについて書きたいと思います。


英検の一次試験に合格するには、
スピーキング力以外の、読み・書き・聞きの能力が要求されます。

そして、それは大問ごとに分かれていて、
例えば大問1では語彙・文法力が問われています。


これを級別に書くと、

5級: 15
4級: 15
3級: 15
準2級: 20
2級: 20
準1級: 25
1級: 25

が大問1の満点です。


ここで、先ほどの最低合格ラインと合わせて
見比べてみてほしいんですが、

何か気付いたことはありませんか?


よく考えてみてください。


あることに気が付くと思います。


そう、合格ラインに対する割合が非常に高い
ということが言えます。


先ほどの合格ラインと合わせて級別に比率を書きます。


5級: 15 / 30 ( 50% )
4級: 15 / 39 ( 39% )
3級: 15 / 39 ( 39% )
準2級: 20 / 45 ( 44% )
2級: 20 / 45 ( 44% )
準1級: 25 / 69 ( 36% )
1級: 25 / 90 ( 28% )


英検に合格するためには、
読解力やリスニング力よりも
語彙力が何よりも不可欠だということが分かりますね。


大問1で点数が取れない人は絶対に合格できません。


今まで英検を指導してきた経験と結果から、
この大問1で6割以上取れなかった人で、
一次試験をパスできたのは一握りもいません。

なぜこんなことが起こるのかというと、
語彙力なくしては読解力は身につかないし
リスニング力も身につかないからです。


だって単語を覚えていないのに、
長文が読めるわけない
じゃないですか。


単語の意味も発音の仕方も分からないのに、
リスニングが聞き取れるわけない
じゃないですか。


逆の言い方をすると、
語彙力をとことん身につければ
読解力やリスニング力も自然についてくるし
相乗効果で点数が伸びてくるのです。

最短で英検に合格するためにすること、
それは、とにかく語彙力をつけることです。


語彙力をつける方法に関しては、
英語の力をつける方法というカテゴリに書いてあります。

または、僕のメルマガに登録してもらえれば、
さらに細かいステップで勉強する方法も教えますので、
興味のある方は是非ご登録ください!
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / 2013.10.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

検索フォーム

プロフィール

トーマス

Author:トーマス
FC2ブログへようこそ!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。