スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

ウィンドミル講座

カテゴリ: アクロバット講座



ウィンドミルができるようになるために必要なもの

・腹筋

・開脚の柔軟(120°以上)

・チェア
(頭と手を使って足を持ち上げ、体を支える力、またはバランス力)

・バックスピン(背中を使って回る技)

・体の締め

・足の振り方、回し方

・体の返し方

・滑りやすい素材の服(ジャージやウィンドブレーカーなど)

・マット(家でやる場合は敷き布団かマットレス)

・肘、膝を守るプロテクター



以上の条件を揃えている人は、
1ヶ月以内に、ウィンドミルができるようになるでしょう。

さらに、足の遠心力の使い方をマスターすれば、
すぐにノーハンドウィンドミルもできるようになるでしょう。


ウィンドミルは、ブレイクダンスの登竜門的な技の一つで、
ブレイクダンスを始める多くの人が、まずはこの技を目指します。

この技をやらずしてブレイカ―を名乗ってはいけません(笑)


ウィンドミルができないからと言って、諦めて、
スタイラーに転向してしまうのはもったいないと思います。

基礎力をしっかりつけ、正しいやり方で練習すれば、
老若男女関係なく誰でもできるようになります。


ウィンドミルは、ブレイクダンスの基本技の一つです。

足の遠心力を使って回る技のほとんどは、
ウィンドミルの足の振り方とほぼ同じです。


例えば、トーマス旋回、ヘイロー(Aトラックス)、
エアートラックス(エアーフレア)なども、
足の動かし方、振り回し方は、
基本的にウィンドミルと同じです。

なので、ウィンドミルができていないのに、
上に挙げたような技に取り組んでも、
上達に時間がかかり、遠回りです。

パワーブレイカ―を目指すなら、
まずはウィンドミルをマスターすることから始めましょう。


ウィンドミル講座では、先ほどの条件の、

・腹筋

・開脚の柔軟(120°以上)

・チェア
(頭と手を使って足を持ち上げ、体を支える力、またはバランス力)

・体の締め


などの基礎力をつけるトレーニング法を紹介します。


それから、体育館、または家で安全に練習する方法と、
段階を踏んで、最終的にマット上で、
または地面でウィンドミルができるようになるまでの
ステップをお伝えしていきます。

講座の申し込みはこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

編集 / 2013.11.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

検索フォーム

プロフィール

トーマス

Author:トーマス
FC2ブログへようこそ!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。